ビクトリア・フォールズ|南部アフリカのおすすめポイント|南部アフリカツアー・旅行・観光|トンプソン・ツアーズ・ジャパン

Contact

RECOMMENDED SPOT
南部アフリカのおすすめポイント

ビクトリア・フォールズ (Victoria Falls)

探検家リビングストンが発見した巨大瀑布

世界三大瀑布の一つ、ビクトリア・フォールズ
世界的に知られるようになったのは、1855年、イギリスの宣教師であり、探検家のデイヴィッド・リビングストンが発見してから。
ザンビア北部に源を発し、ジンバブエとザンビアの国境を流れるザンベジ川が、川幅そのまま大地に口を開けた玄武岩の峡谷に、淵から垂直に落下してゆく。水は地鳴りのように轟々と音をたてて流れ落ち、滝壺から数百メートルもの噴煙が立ちのぼる様子には驚愕する。

ヴィクトリア・フォールズの滝幅は約1708m、最大落差は約105m、最も低い場所でも約80mと、世界最大級のスケール感をもつ大瀑布だ。ジンバブエとザンビアの両国から見学することができる。いずれも滝の周辺が国立公園になっていて、安全に鑑賞できるよう遊歩道が設置されている。対岸から滝の淵とはほぼ同じ高さで、水流を間近に眺める事ができるのがビクトリア・フォールズ鑑賞の醍醐味だ。その広大なスケール感と荘厳さを存分に堪能したい。

南アフリカ現地発着ツアー・旅行はコチラ

RECCOMEND SPOT

  • ただいま準備中です。